生活保護申請サポート・相談は行政書士ひとみ法務事務所へ

生活保護申請サポート

当事務所にご依頼いただいた際の流れ

お問合せ

まずはお客さまより、メール・電話等でお問合せ下さい。

当事務所からの調査票の送付、ヒアリング、面談

お問合せいただいた内容を確認し、生活保護の要件に該当すれば、こちらから申請書作成に必要な質問事項を記載した調査票等の必要書類を送付いたします。ご記入の上、当事務所宛に返送して下さい。

また直接事務所にお越し頂いて面談をさせていただく事も可能です。込み入った内容であるほど直接の面談をお勧めします。この場合はヒアリングをしながらその場で調査票を記入していただきます。

申請書の作成

返送していただいた調査票を元に当事務所にて申請書を作成していきます。調査票に記載の内容で不明な点などは、電話にて確認させていただく事もございます。

面談にてそのままご依頼になる場合は、その場で申請書を作成します。

申請書の送付、押印

作成しました生活保護開始申請書をメール等によりお客さまに確認していただきます。内容に問題がなければ印刷した申請書をお客さまに送付します。申請者のお手元で署名と押印をいただき、当事務所まで返送してください。

面談の場合は、その場で作成した生活保護開始申請書を確認していただき、署名押印をしていただきます。

福祉事務所への申請

こちらへ押印済みの申請書が届きましたら、当事務所にて申請者を管轄する福祉事務所へ生活保護開始申請を行います。お客さまが直接申請する必要はございません。

基本的に申請が受け付けられた日が受理日となります。生活保護開始が決定すれば、この受理日に遡って保護費が支給される事になります。

福祉事務所の調査、審査、保護開始

福祉事務所への生活保護開始申請が終了しましたら、生活保護開始を決定するかどうかの審査が開始されます。審査は2週間ほどですが、30日まで延長する事が出来ます。

したがいまして、短くて2週間~長くて30日程で審査は完了します。
保護開始の決定が出れば保護費の支給が開始されます。

報酬

当事務所への報酬 45,000円
前払いにてお振込後を確認後、業務に着手させていただきます。

当事務所にご依頼いただいたお客さまの声

↓クリック

お気軽にお問い合せください TEL 06-7878-3796 受付時間 9:00 - 18:00

PAGETOP
Copyright © 行政書士ひとみ法務事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.