拝啓 

寒中お見舞い申し上げます。厳しい寒さの中、福寿草に心温まる季節、先生にはお元気でご活躍のこととと拝察いたします。

さて、母の生活保護申請につきまして、大変お世話になりました。ひとえに先生の御尽力の賜物と存じます。

私が福祉事務所に相談に行ったとき、門前払い同然で相手にされず、途方に暮れておりました。その時、インターネットで「行政書士ひとみ法務事務所」を知りました。メールで問い合わせたところ、すぐにお電話をいただき、その後の手続きについても詳しくご説明くださいました。疑問点についても、何度もメールをし、その度ご迅速に対応していただきました。

また、実際の申請手続きにも、遠方にもかかわらず、わざわざ出張して来て下さったこと、本当に感謝しております。先生が申請手続きに同行してくださったので、即日決定することができました。本当に安堵いたしましたことと同時に、あらためて深謝申し上げます。

先生がいらっしゃらなければ、生活保護申請をあきらめていたと思います。

末筆ながら、ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

敬具

 

平成三十年一月八日
(お客様のお名前)

三木 ひとみ様
榎田 啓様

東京都 男性 T様