大阪府 50代 H様 女性(義理の娘様)

三木 ひとみ先生へ

この度は義母の生活保護申請に早々に対応していただきありがとうございました。義母とは、一緒に生活をしていませんでしたが、2017年の4月に急に認知症を発症し早いスピードで症状が進み、家では介護ができない状況となり、長男である我が家が経済的に援助をしなければならない状況となり、7月に義母を施設に入所させることとなりました。

しかし、急な入所でもあり、すべての費用を我が家でというのも限界があり、インターネットや知人、施設のケースワーカーに相談もしましたが、生活保護受給はなかなかスムーズにいかない、時間もかかる、それなりの力のある議員さんにお願いするしかないetc. 様々な意見もあり悩んでおり、次第に自己の体調にも変化が生じてくるようになりました。

そんな中、インターネットで三木先生のホームページに目がとまり、とりあえずネットのメールの方で連絡してみようと行動に出ました。とてもメールをする迄に不安や勇気がいりましたが、自分が行動し前に進むしかないという思いでした。

おかげ様で三木先生の早い対応で3月に保護決定をいただきました。市からの連絡がなかなか来ないので先生にメールもしましたが、お忙しい中、すぐに返信をくださり、アドバイスをもらい安心しました。

三木先生に出会えたこと、本当に感謝いたします。ありがとうございました。

(お客様のお名前)

関連記事

三木先生に相談していなかったら、まだ生活保護の申請が受理されていなかったと思います... 三木ひとみ先生へ この度は大変お世話になりました。実家の仕事でのつかれはてた自分にとって、生活保護申請の手続きがものすごく大変な事であり、申請しても受理してもらえないと思い、すごく不安でした。 そんな時、たまたまインターネットで見つけた三木先生に相談し、親身になって話を聞いていただき、申...
心から安心しましたと同時に、再出発への決意を新たにいたしました... 拝啓 時下ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 さて、この度は私に係るお手続きにて多大なるご尽力を賜り、誠にありがとうございました。 区役所より支給認定の連絡が入った時、心から安心しましたと同時に、再出発への決意を新たにいたしました。 ...
生活保護受給者に後発薬(ジェネリック医薬品)の義務付けの是非... 生活保護制度においては、健康で文化的な最低限度の生活を保障するために、必要な各種費用に応じた名目のお金が支給されます。たとえば、アパートなどの家賃である「住宅扶助」、食費や光熱費などの「生活扶助」は、ご存知の方が多いでしょう。 このほかにも、制服や学用品費などは「教育扶助」、介護サービスの費用...
これで父の生活の心配がなくなりました... 拝啓 この度は父の生活保護申請で、大変お世話になりました。 父は老人介護施設に入居していましたが、父の収入は国民年金しかなく、父の貯金を切り崩し施設代を払っていました。しかし、貯金も底をつき、子どもたちで施設費を払おうかと話し合いましたが、自分達の生活で手いっぱいで払える状況ではありませんで...
ずっと不安の毎日を過ごしてきて、こんなに私たちを助けようとしてくれた人は、いませんでした... 大阪府 30代 女性 O様 私は交通事故に遭い、右足が不自由になったにも関わらず、相手側の保険会社から支払いをしてもらえず、半年以上、貯金のみで生活しておりました。母子家庭で子どもは三人、事故からずっと、食べ物は食パンや米のみの日も多く、料理もできない、買い物もできない日々を送ってきましたが、...
本当に本当にありがとうございました... 4,5年前、父が脳梗塞になりました。右半身不自由になりながらも、スーパーなどでは私と一緒に買い物をしてくれました。住んでいるところの家賃が高かったのですが、母が急死してからは私もうつ病・パニック障害となり、働くことができませんでした。家賃は父が払ってくれるとのことでしたが、その父が二度目の脳梗塞にな...
明日を生きる希望を見いだせずに、途方に暮れていた私を、親身になって相談に乗ってくださり、迅速に対応し... 三木行政書士様 この度は生活保護を申請するにあたり親身になってお力添えをいただきまして、誠にありがとうございました。 両親を亡くした私は、妹と二人で暮らしておりましたが、四年前に両脚を切断してしまい、同時に脳梗塞で倒れてしまい、右手麻痺身体障害者となり、車椅子生活を送っていました。 ...