大阪府 60代 男性 Y様

三木先生へ

この度は、本当にありがとうございました。お礼の連絡が遅くなり、申し訳ありません。

会社の業績不振により職を失い、病気のパニック障害もあり、預貯金を切り崩しながらなんとか生活していましたが、それも底を尽きました。
困り果てて、眠れない日々が続き色々とネットで検索していたら、三木先生のところへたどり着きました。

夜分にもかかわらず、メールをしたところ、迅速に返信メールがありました。
あ~すくわれた、と思いました。

翌朝三木先生にお電話すると、電話口では大変親切に対応していただきました。(パニック障害の自分には、大変安心できました。)
精神的にも参ってしまっていたので、大変楽になりました。

生活保護申請後、二週間後に生活保護開始の決定をされました。あとあと不安なこともしっかりとサポートして頂けるので、すごく助かります。

三木先生に助けてもらいました。感謝いたします。本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

平成30年6月14日
(お客様のお名前)

関連記事

本当に本当にありがとうございました... 4,5年前、父が脳梗塞になりました。右半身不自由になりながらも、スーパーなどでは私と一緒に買い物をしてくれました。住んでいるところの家賃が高かったのですが、母が急死してからは私もうつ病・パニック障害となり、働くことができませんでした。家賃は父が払ってくれるとのことでしたが、その父が二度目の脳梗塞にな...
プロの仕事だと感心いたしました 今回の件で、本当に三木ひとみ先生にはお世話になりました。心から感謝しお礼を言いたいと思いました。無事に、短期間の間に申請が通りましたこと、深く感謝しております。プロの仕事だと感心いたしました。又、今後、何か問題がありましたら気楽に連絡してきてくださいと三木ひとみ先生から言われたときは、鬼に金棒とはこ...
今までの大変なことが一気になくなると三木先生のお言葉で確信できました... 拝啓 この度は大変お世話になりましてありがとうございます。 26年間、姑には本当に悩まされ、ほとほと疲れていたところに、指定難病になり介護なしでは全く生活ができないにもかかわらず、相変わらず暴言がひどく限界でした。週一回通所していましたデイサービスのケアマネージャーさんより、 「嫁さん、一...
私もやっと、将来の不安が一つ省かれ、心にゆとりをもち今は安心して日々を過ごせています... 三木様へ 今から思いますと、あの頃の私は、毎日、あっまた明日支払いが・・・で、頭が爆発しそうな日々を送っていました。 何人もの人から、役所に何度行ったところで門前払いされるだけだと聞いていたので、毎日朝が来るのが恐ろしくて途方に暮れておりました。 そんなとき、もう止まってしまう携帯電話...
断られ、却下。諦めていた生保申請受給。諦めなくて、よかった。... 大阪府 60代 女性 O様 今回はお世話になりありがとうございました。パートをしながら親のこともしていて、仕事を続けるにも歳も歳なので、体力的に限界を感じ、一度は福祉事務所を訪ねるも、 「生活保護受給相談そんなに甘くないよ!」 と断られ、却下。 諦めていた生保申請受給。不慣れな携帯サ...
あのとき、一人で悩んでいたら・・・本当に電話をしてよかったなって思います... まさか、自分が休職をして仕事ができなくなり、生活保護の申請をすることになるなんて、あの頃は思ってもいませんでした。 地域の窓口へ行き、相談してみましたが、やんわりと断られました。 生活保護の申請をする!という気持ちを明確に伝えきれずに、ただの相談として終わってしまったのです。 日々の生活も、ど...
生活保護受給者に後発薬(ジェネリック医薬品)の義務付けの是非... 生活保護制度においては、健康で文化的な最低限度の生活を保障するために、必要な各種費用に応じた名目のお金が支給されます。たとえば、アパートなどの家賃である「住宅扶助」、食費や光熱費などの「生活扶助」は、ご存知の方が多いでしょう。 このほかにも、制服や学用品費などは「教育扶助」、介護サービスの費用...