神奈川県80代 W様男性

前略

三木先生、本当にありがとうございます。

本当にお世話成りました

インターネットで何件か相談しましたが

私の中でお願する気がしなかった時に

三木先生にお話して 先生にお願しました。

心の中でいつも 三木先生の事が 思い 今があるのです。

今は字を書くのがつらいで ごめんなさい。

※行政書士法人ひとみ綜合法務事務所より補足
こちらの80代男性のお客様からは、お手紙が届いた当日にお電話も頂戴しました。生活保護の制度は複雑な法解釈などもありますので、正確に間違いのない情報をお伝えするため、お電話や対面での口頭説明だけでなく、必ずメールでも説明をお送りしてお客様に何度も読み返して頂けるようにしています。当初メールに大変不慣れということでしたのに、W様はご依頼時から携帯ショップでメールの使い方を教えてもらうなどして頂いて、行政書士とのやり取りがスムーズにできるようご協力頂いて感謝していました。

本日のお電話では、
「今病気で体調が非常に悪いんです。」と、お客様。
「生活保護が決定したので、今はいつでも診察代やお薬代のご心配なく、病院に行けるので安心できますね。」と行政書士がお伝えしたところ、
「お金を使うたび、行政書士の三木先生の事が浮かぶんです。」
と仰って下さり、ほかにも感謝のお気持ちをずっと伝えて下さり、行政書士法人ひとみ綜合法務事務所として、このようなお客様のお役に立てたことを心から嬉しく思いました。

頂いたお手紙の文面は極力忠実に載せていますが、ところどころ手書の修正箇所がありまして、お手が不自由なところあえて筆を執って頂いた事にスタッフ一同、胸が一杯になりました。