生活保護申請サポート・ご相談は行政書士法人ひとみ綜合法務事務所までご相談ください。数千件の業務経験を持つ経験豊富な女性行政書士が迅速かつ丁寧に対応します。

お客さまの声

  • HOME »
  • お客さまの声
  • 今まで相談した方と全く違い、見下しもせず、笑いもせず、何の解決にもならない精神論を言うのでもなく、ただただ、しっかりと、はっきりと、「拝見した内容であれば、生活保護は受けられると思いますよ。大丈夫です。」と言って下さったのです

    岐阜県 30代女性 H様

    三木先生

    お変わりなくお過ごしでしょうか。先日は、母の生活保護の件で大変お世話になり、ありがとうございました。

    私の母は、年金が年に3万円弱しかなく、預貯金もほとんど無く、15年ほどの間、私を含めた家族で援助してきました。母は80歳を超えておりますがとても元気で、習い事に買い物、友人との食事など、私達が渡したお金を毎月使い切っていたため、先々のことを考えて貯金しておくよう、長い間、母には言ってきました。何かあればすぐ生活に困窮してしまう、綱渡りのような毎日だったと思います。

    昨年、私は身体をこわし、働くことが出来なくなりました。他の家族も、借金がもとで任意整理をしたり、障害をもっていたため、誰も母の援助を出来ない状態になってしまいました。

    そんな状況でもなお、親戚や友人は、
    「子が親を助けるのは当然だ。どんな状況になっても、自分より親を大切にするべきだ。」
    と言い、私もそう思っていたので、何とかお金を工面しなければ、と精神的にも追い詰められていきました。

    でも、ある時、思いました。私には、私の人生があるし、それを精一杯生きようとすることは悪いことではないはず、と。そこから、生活保護の申請をしようと思うに至りました。

    ところが、法テラスなどに相談をしに行っても、
    「生活保護の申請は、今はなかなか通らないんです」
    と、まともに話を聞いてもらえなかったり、
    「子どもであるあなたが、お母さんを食べさせてあげなさい。それが親孝行だ。」
    などと言われ帰されたりして、申請することのハードルは、とても高いものになってしまいました。

    そんな時、インターネットで三木先生のホームページを拝見しました。お会いしたこともない方に、自分の状況をさらけ出す不安と、また門前払いされるのではないかという怖さで、すぐには問い合わせが出来ませんでしたが、他の方のお手紙を読んだり、何よりもコラムなどから、三木先生の熱い思いを感じて、
    『この先生なら、何かアドバイスをもらえるんじゃないか』
    と、思い切って問い合わせメールを送りました。

    メールを送って2時間と経たないうちに、三木先生がお電話を下さいました。驚くことに、今まで相談した方と全く違い、見下しもせず、笑いもせず、何の解決にもならない精神論を言うのでもなく、ただただ、しっかりと、はっきりと、
    「拝見した内容であれば、生活保護は受けられると思いますよ。大丈夫です。」
    と言って下さったのです。あの時の安心感と心強さに、ああ、救われた、と思ったのを覚えています。

    正式に依頼してからも、不安な事などがあるとメールをさせて頂きましたが、いつも的確に早く返して下さるので、とても助かりました。

    三木先生とメールやお電話で接していると、前向きな気持ちになれるのです。私のしようとしていることは、親不孝で恥ずかしいことじゃないのか?と、後ろめたい気持ちや迷いがあったのですが、そんな私に三木先生はいつも明るく、やさしく接して下さり、私の体まで気遣って下さいました。そんな先生に元気をもらい、私は胸をはって生きていったら良いんだと、前向きになれたのです。

    申請が通った今、三木先生にお願いしてよかったと改めて思っています。私たち家族だけでは、絶対に途中で挫折していました。三木先生のご経験にもとづくたくさんのアドバイス、早くスムーズな手続き、それでいて心のケアまで・・・。三木先生は、心から信頼できる先生です。

    最後になりますが、どうかお身体だけは大事になさって下さい。想像以上にお忙しいのだと思いますが、三木先生に何か万一のことがあったら、悲しむ人が私を含めたくさんたくさん居ます。ご無理が過ぎませんように、少しでも身体を休めてください。お元気でいてくださいね。

    お忙しいのに、長文のお手紙で失礼しました。読んで下さって、ありがとうございます。

    2018年11月3日
    (お客様のお名前)

  • 今までに、弁護士、司法書士の先生方(すべて女性でした)に相談しては失望し、心も折れ、涙が枯れるほど泣き、絶望し、認知症の母を抱えて、もう死ぬしかない・・・とまで思っておりました

    福岡県 50代女性 S様

    三木先生、榎田先生

    この度は生活保護の件で、大変お世話になり、誠にありがとうございました!!
    2ヶ月前のことを思い出すと、今は、ほんとにほっ!として、夢のようです。

    今までに、弁護士、司法書士の先生方(すべて女性でした)に相談しては失望し、心も折れ、涙が枯れるほど泣き、絶望し、認知症の母を抱えて、もう死ぬしかない・・・とまで思っておりました。

    そんな折、ネットを調べまくっていると、三木先生のホームページを見つけました。

    正直、最初は「う~ん・・・」と思ってたのですが、依頼者の方の文章を見ている内に、もしかして・・・と、心が動きました。
    そんな時でした。母が、熱中症で倒れ、入院することに・・・!

    今まで、生まれつきの足の障害があり、、無理して働いておりましたが、いやおうなしに母を介護しなければならなくなり、退職するしかなくなりました。
    頭が、真っ白になりました。
    その時、三木先生を思い出し、他の方も書いてらっしゃいましたが、まさに『藁にもすがる思い』で、三木先生に、夜中に泣きながらメールをしました。

    翌日、すぐにお電話をいただき、そのスピーディーさにびっくりしました。

    それからは、本当にきめこまやかなアドバイスをいただき、不安なことがあるとすぐメールしたのですが、本当に、お忙しい中、すぐ返信していただき、必ずアドバイスをして下さいました。その度に、安心できました。

    今思えば、三木先生にお願いしなければ、本当に不可能でした。素人では、無理です。先生に助けて頂いて、今の自分があります。

    ブログも拝見しておりますが、大阪弁護士会の件など、読んで泣いてしまいました。三木先生、最高にかっこいい!圧力に屈することなく、ぶれない!
    心から、尊敬します。

    いつか、こんな人(弱い人)を助けるような仕事がしたい!と強く思うようになってきました。日に日に思いが大きくなりまして、今、いろいろ勉強しようと思っています。

    三木先生のように、人の痛みのわかる、誰に対しても、分け隔てなく、困っている人を助ける、こんな先生ばかりなら、世の中も良くなるのに・・・と思います。

    行政書士は無理でも、何か人を助ける仕事を目指し、がんばっていきます。先生のおかげで、目の前がひらけました。

    本当に!本当に!ありがとうございました。

    同業者の先生の批判なんかに、負けないでください!そして、お身体にはくれぐれもお気をつけてくださいませ。
    おそらく、私の想像を絶するくらい、お忙しいのでしょうね・・・。

    本当にありがとうございました。
    ※乱筆、乱文、すみません。

    (お客様のご住所)
    (お客様のお名前)

  • 不安なことを三木先生に電話すると、やさしく、いろんなことをおしえてくれて、すごくうれしかったです

    千葉県 30代女性 T様

    三木先生へ

    お仕事おつかれさまです。
    今回いろいろお世話になりました。不安なことを三木先生に電話すると、やさしく、いろんなことをおしえてくれて、すごくうれしかったです。先生のおかげです。
    本当にありがとうございました。
    わからないことや、なにかありましたら、ご連絡いたしますので、よろしくお願いします。
    本当にありがとうございました。
    かんしゃの気持ちでいっぱいです。

    【担当行政書士より補足】
    T様は母子家庭で生活に大変困っていたにもかかわらず、千葉の役所に助けてもらえませんでした。前々から家賃も滞納、でも親切な大家さんはT様母子を追い出すどころか、食事の差し入れなどをしてくれたので何とか命をつないでいらっしゃいました。

    行政書士法人ひとみ綜合法務事務所とのご縁は、かれこれ2年前に、全く別のお客様が滋賀県で生活保護を申請しようとして門前払いされ、行政書士事務所にご相談に来られ、生活保護受給に至ったことにさかのぼります。

    そのお客様が無事に生活保護が滋賀で決定した後、病気療養のため九州へお引越を希望されました。でも、生活保護費は日々の生活費に消えてしまうため引越費用がなく、役所に相談しても引越費用は出せないと言われ、再び行政書士法人ひとみ綜合法務事務所にご相談いただいたのが今年の春でした。特定行政書士が申請書を作成し代理提出したところ、一ヶ月足らずで滋賀県の福祉事務所は九州への引越費用を出すことを決定してくれました。そして、無事にお客様は希望通り、ご家族で九州へのお引越が叶いました。

    そのお客様のお引越先の九州の物件の家主様が、T様の千葉の賃貸物件の大家さんだったのです。
    行政書士法人ひとみ綜合法務事務所がサポートしてきた、滋賀県から九州へお引越されたお客様はとても朗らかな方で、気さくに色々なお話をされたところ、全国に多数物件をお持ちの家主様は千葉のT様母子がとても生活に困窮されていることを思い出し、行政書士法人ひとみ綜合法務事務所を紹介してほしいとお客様に打診していただいたことで、今回のT様の生活保護決定へとつながったのです。
    人の優しさ、つながりを感じ、お手伝いをした私も心あたたまる一件でした。

  • 申請に際し、私のメールに、常に40分内に返事が返ってきたため、心強かったことを、御礼として書いておきます

    京都府50代男性 T様

    前略

    三木先生、有難うございました。
    今週の水曜、申請が通ったとの役所からの電話で、胸を撫でおろしています。

    申請に際して、自分自身かなり不安でしたが、通知後、役所の方から丁寧に御指導を受け、安心になり、これからも頑張っていける元気を頂いた次第です。

    申請に際し、私のメールに、常に40分内に返事が返ってきたため、心強かったことを、御礼として書いておきます。

    二週間の待機中、後半さすがに不安になり、一度、先生にメールさせていただきました。その時の先生のメールにかなりはげまされました。
    心から感謝します。

    今後もまた何かありましたら、宜しくお願いします。
    乱文乱筆お許しください。

    草々

  • 今、こうして先の事を考えながら生活が出来ているのも、三木先生との出会いがあったからだと思います

    大阪府 40代男性 Y様

    三木先生

    この度は生活保護受給申請の件、大変お世話になり、本当にありがとうございました。
    元々あったメンタルの弱さで退職、体力の無さでクビと、失業が続き、完全に自信喪失し光が見えなくなっていました。

    過去に色々あって一度、市役所に生活保護の相談に行ったことがありますが、その際に厳しい対応をされ、自分一人でまた相談しに行く自信がありませんでした。

    『この先どうなるんだろう』
    と不安に思い、悩み、ネットで色々調べている時、三木先生のことを知りました。
    『相談だけでも・・・』
    と思い、三木先生に会いに行きました。

    41歳で見た目も健康そうに見えるし、きっと無理だろうと思いながら、自分の現状を話すと、「大丈夫ですよ!」と言っていただき、ホッとしたのを覚えています。

    その後も色々とご相談させていただく度に、安心出来るアドバイスをしていただき、大変心強く思いました。

    市役所での面談、ケースワーカーさんの家庭訪問の際も不安と緊張でいっぱいでしたが、
    「正直に、そのままを話していただいたら大丈夫ですよ。」
    とアドバイスをいただき、ケースワーカーさんからは、
    「大変でしたね。生活保護は、そういう方のためにありますから、安心してください。」
    と言っていただき、本当に救われました。

    受給後すぐに病気になり通院しましたが、無事完治しました。申請のタイミングがズレていたら、もっと大変だったと思います。本当に助かりました。
    あと、借金の件でも司法書士の先生もご紹介していただき、ありがとうございました。

    一度人生をリセットし、再度、夢に向かって頑張りたいと思います。
    今、こうして先の事を考えながら生活が出来ているのも、三木先生との出会いがあったからだと思います。本当にありがとうございました。これからもご相談させていただくこともあると思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

  • 三木先生のホームページを見ていなければ、おそらく諦めていたと思います

    京都府 40代 男性 H様

    三木先生、お世話になりました。
    今思えば、先生に連絡させていただいたのは、最悪の時期でした。離婚にともない、新居を探していたのですが、私が無職でしたので貸してもらえず困っていたところ、新聞に行政書士の無料相談会を見つけまして、藁をもつかむ気持ちで出向きました。
    生活保護の仕組みと、申請方法を聞き、その足で役所に行きまして申請をするつもりでしたので、行政書士の方が教えてくれました書類はすべて揃えて、担当者と個室で話を進めてもらいました。

    ところが、一つ書類を出せば、上司に相談するやら、確認するやらと、延々と時間がかかるばかりで、一向に申請の話が出てこないのです。かれこれ個室に閉じ込められた状態で3時間は過ぎました。集中することもできなくなってきたところで、
    「条件が整ったらまた来てください」
    と担当者に言われ、訳の理解できないまま帰されてしまいました。
    マンションも借りられず、お金もなく、持病もありますので、途方に暮れてしまいました。

    なんとなくスマホで、「生活保護 申請 行政書士」と検索をしました。そうしましたら、「行政書士法人ひとみ綜合法務事務所」のページに出会い、藁をもつかむ気持ちでメールをしましたところ、数分後に電話があり、相談に乗っていただけることに。

    事務所で私の現状を説明しましたら、
    「大丈夫ですよ。申請は通りますよ。」
    と、力強い言葉をかけてもらい、三木先生の指示通りに申請、手続きを役所でしたところ、2~3週間で生活保護の認可がされました。

    それに、心配だったマンションの契約も、三木先生に不動産屋を紹介していただきまして、無事契約できました。引越費用も保護費から出していただけること、大型処分ゴミも保護費から出ることなど、よく事情の理解されている不動産屋で助かりました。

    今は引越も先日済みまして、新しくスタートを切れています。通院も保護費から出ますので、安心して生活できています。悩んでおられる方や、役所で申請まで進めなかった方、そういう方はたくさんいらっしゃると思います。

    個人で出来ることは限界があると、私は思い知らされました。私は運が良かったと思います。三木先生のホームページを見ていなければ、おそらく諦めていたと思います。
    三木先生、この度は、本当にありがとうございました。
    (お客様のお名前)

  • 本当にこちらがほとんど手をわずらわせることなく構築されている、ほぼ全面的サポートが受けられるということは、非常に素晴らしいことだと思いました

    大阪府 70代 男性 O様

    (お客様のお名前)です。
    今回は本当に有難うございます。バブル崩壊から仕事の方がうまくいかず、特に60代になてからは、やることなすこと全部裏目に出て、もう半分自分自身に嫌気がさしていました。

    死んでしまおうかと思いましたが、まあ、死ぬのはいつでも出来るのでと思いとどまって(まだ少しやり残したことがあるので)、生活保護を受けようかと思いましたが、調べているうちに、生活保護制度の複雑さに驚きました。

    これではあまり知識のない自分にはできないと思い、助けてくれるところがないかと探しました。いくつかありました。NPO法人もその一つです。迷いましたが、ひとみ綜合法務事務所に行き当たりました。どうしようかと考えましたが、三木さんの経歴を見たとき、国際基督教大学というのが目に留まりました。
    それが、そちらに頼むきっかけとなったわけです。サポートを受けて、三木ひとみさんという方は、困っている人を助けようという気持ちがものすごく高いという印象を受けました。

    それは、最初にそちらにメールを送った時の対応の速さです。すぐに相談の時間を取ってもらったことです(生活保護の相談を受けようとするものは、誰でもある程度は精神的に疲れていると思いますので、ここで時間がかかると不安さが増して精神状態がますます悪くなると思います)。

    これで私も精神的にもだいぶ楽になりました。その後も、家からわからないこと、相談メールを送るとすぐに回答してくれる、対応の早さです。とにかく、相談からの申請書類作成・代行申請・保護確定後の提供不動産屋の紹介(条件に合う物件探しから、決まると提出書類の作成、転居申請のため役所への賃貸契約書類提出の同行、おまけに引越業者の手配までしてくれます)こういう本当にこちらがほとんど手をわずらわせることなく構築されている、ほぼ全面的サポートが受けられるということは、非常に素晴らしいことだと思いました。

    本当に有難うございました。もう一つお願い、絶対にやめないで下さいよ。榎田さんにもよろしく。

« 1 2 3 4 17 »

現在お仕事をされている方やご家族の方が相談しやすいように、平日夕方以降・土日祝日もできるだけ行政書士が直接対応しています。まずはご相談下さい。

最近の投稿

HP作成代行

当行政書士法人では法人ホームページ(ウェブサイト)のデザイン作成、管理運営を全て専門スタッフにより自社で行っています。

弁護士・税理士・行政書士など士業の先生方や、事業者様向けにホームページ制作のご相談・ご依頼も承っています。
ご興味のある方はお問合せ下さい。

PAGETOP
Copyright © 行政書士法人 ひとみ綜合法務事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.