東京23区 K様40代男性

三木先生へ

僕は体調が優れず16年程、仕事を転々としてきました。
去年の秋から、いつもの年より体調が悪化してしまいました。
アルバイトも休んでばっかりになってしまい、生活が困難になってしまいました。
人にはあまり生活のこと、体調のことは言いたくなかったのですが、唯一、相談できる親友に全てを打ち明けました。そして、その友人から生活保護を受給したら静養できるんじゃないかと言われ、続いて、三木先生のことをおしえていただきました。

生活保護では、わからないことだらけで、何をしたらいいのか、区役所に行ったらどうなるのか、全くわかりませんでした。
その友人の言う通りに、まず一万円を三木先生の口座へ振込ました。

その後、すぐに三木先生へ何をしたらいいのか、生活保護の基準等をお聞きしました。まず、ビックリしたのが対応の敏速さでした。
細かな疑問はかなりの数、ありましたが、それを全て三木先生にメールさせていただきました。その際のメールの返信の早さにビックリしました。

何回か質問させていただいて、わかりやすく敏速な対応でしたので、生活保護を申請するにあたっての不安がどんどん解消していきました。

そして、ある程度理解したところで、三木先生に、生活保護の申請サポートもお願いしました。
体調の悪い僕にとっては、とても簡単にまとめてくれた申請書を作成してくれてとても助かりました。申請後、10日間くらいで、受理決定の通知を区役所からもらうことが出来ました。

受給決定後も、わからないことがあれば三木先生にメールで質問させていただいています。
今は、三木先生のおかげで、体調を良くすることに専念できて、本当に助かっています。
三木先生は、全くの無知だった僕に知識を与えてくれて、不安を解消してくれて、とても感謝しています。
本当に良い行政書士さんに出会えて嬉しく思っています。
また、わからないことはメールしますので、その時はよろしくお願い致します。
三木先生、本当にありがとうございました。