やっと、ひとみ先生の近くに移り安心した生活が送れると思い、今は幸せです

※担当行政書士より補足
こちらのお手紙をお送り下さったお客様は、今から1年ほど前に行政書士法人ひとみ綜合法務事務所にご連絡をいただき、生活保護の申請サポートのみならず、その後も色々と行政書士に相談・サポートを希望され、顧問契約(経済事情を考慮して、一般の方の顧問料より格安の月額5千円)をして下さっています。
※行政書士法人ひとみ綜合法務事務所から生活保護受給中の方に顧問契約をおすすめすることはなく、あくまでもお客様のご希望から顧問契約を交わし、気兼ねなく行政書士に相談頂ける体制になっています。契約期間の定めもなく、お客様が行政書士の相談、サポートが不要と感じた時点でいつでも解除いただけますが、実際のところ殆どのお客様が継続を希望されることから、街の法律家としてお役に立てていることは嬉しいこと、とはいえ本来こうした役割(生活保護受給者の方との信頼関係の構築)は行政、ケースワーカーが担うものと考えています。

ひとみ先生へ

ひとみ先生、いつもお世話になっております。
ひとみ先生、3月分の、こ問料を同封させて頂いています。
ひとみ先生には、いつも、ご迷わくばかりおかけして本当に申し訳ない気持ちで、いつもいっぱいです。ひとみ先生が、おられる、おかげで、寒い冬も過ごせているので、本当に感謝、感謝です。また大阪に移れる様に文書を作成して頂き本当にありがとうございます。やっと、ひとみ先生の近くに移り安心した生活が送れると思い、今は幸せです。
これからも、ひとみ先生、何卒宜しくお願い致します。

草々
2021年2月6日(お客様のお名前)より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です