愛知県50代女性 K様

三木先生へ

私は今回で2度、先生にお世話になりとても助かりました。
1度目は、病気になり、仕事も出来なくなり、預金もなくなり、死さえも覚悟していた時、ふっとネットを見ていて、先生の事を知り、生活保護を受ける事が出来ると言われ、先生にお願いしました。

私が市役所へ行って生活保護をお願いしても、
「ムリですね」
と言われたのに、本当にあっという間に生活保護が決定した事におどろきと喜びで、とても複雑な思いをしたのを今でもおぼえています。

その後、1年病院へ通院し、仕事復帰をと思いましたが、病気が悪くなるばかりで、鍋を火にかけ忘れて寝てしまい、火事になりかけてしまい、何度もあったため、息子が仕事帰りに食事を持って来てくれる事になったのですが、息子も仕事が忙しくなり大変になったため、息子の近くに空きができたので、そこへ引越しをしたいと言ったら、
「市外にはダメです。それに、今の家の家賃が安いため、そこからの引越は認められない」
と言われ、どうしたらいいか悩んでいたら、息子が、もう一度先生にお願いしてみたらと言ったので、次の日に先生に連絡し、お願いしたら、私にはダメと言っていたのに、自分で引越をするならいいですとなり、息子の近くに引越をして、新しい所で、生活保護の申請をしてもらい、2週間という早い決定が出ました。

先生にお願いしていなければ、私は、火事をおこしていたかもしれないので、今は、息子が毎日、朝、晩、様子を見に来てくれるし、一緒に食事を取る事もふえて毎日が楽しいです。

本当に、先生には感謝しかありません。
ありがとうございました。