拝啓

時下ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、この度は私に係るお手続きにて多大なるご尽力を賜り、誠にありがとうございました。
区役所より支給認定の連絡が入った時、心から安心しましたと同時に、再出発への決意を新たにいたしました。
ひとえに、三木先生のご支援の賜物と、心より感謝しております。
また、手続についてのことだけでなく、あたたかい励ましのお言葉を頂けたこと、本当に力強くて、本当にうれしかったです。
今度ともよろしくお願い致します。
なお、少しばかりではございますが、お礼のしるしを送らせて頂きました。よろしければ皆さまでお召し上がりください。
略儀ながら、取り急ぎ書面にて御礼申し上げます。

敬具

大阪市Hさん(30代)