行政書士ひとみ法務事務所
三木 ひとみ先生

この度は義姉の生活保護申請につきましては本当にお世話になりました。未亡人の長姉の家で物心共に頼って生活しておりましたので、姉亡き後、高齢の私共もこれからどうしたらいいのか、途方に暮れておりました。

「生活保護」というのがどうしたら受給できるのかということをまず調べましたが、本人が高齢ですし、自分で役所に出向いて手続きをするというようなことは無理だと思い、三木先生の事務所にたどり着きました。お願いしなければ、とても今日に至らなかったことと、心より感謝しております。

家庭訪問にも同席していただき、心強いことでございました。先生のようなお仕事で助けていただいていう方も多い事と思います。どうぞお元気で、これからもご活躍されますようお祈り申し上げます。

御礼申し述べました。

(別紙にて)
三木先生
御礼のお手紙が遅くなりました。
ひと段落してほっとしたのと、ここ数ヵ月の疲れで、しばらく寝込んでおりました。
(生活保護受給者の方のお名前)も新しい生活になんとか慣れてきたようで、三木先生のお蔭とあらためて感謝しております。
ささやかなことですが、皆さんで召し上がってください。

兵庫県K様

関連記事

おかげで、申請日から二週間で、決定しました... 三木 ひとみ様 この度は、大変お世話になりました。 説明下手な私の話もすぐに理解して下さり、 「もっと早く電話してくれたらよかったのに。」 という言葉にホッとして、涙が出そうになりました。 不安なことはメールしたり、電話も何度もしてしまいましたが、そのたびにきちんと返答や、私の代わりに...
先生に、たのんだおかげで安心して待つ事が出来ました... 前略 三木先生  ぶじにひっこしまでスムーズに行った事に大変ありがたくかんしゃしております。 先生に、たのんだおかげで安心して待つ事が出来ました。 やはり一人では、せいかつほごをもらうことが出来なかったと、思いました。 本当に色々とめんどうを見て下さってありがとうございました。今は何事...
あのとき、一人で悩んでいたら・・・本当に電話をしてよかったなって思います... まさか、自分が休職をして仕事ができなくなり、生活保護の申請をすることになるなんて、あの頃は思ってもいませんでした。 地域の窓口へ行き、相談してみましたが、やんわりと断られました。 生活保護の申請をする!という気持ちを明確に伝えきれずに、ただの相談として終わってしまったのです。 日々の生活も、ど...
ホームページと違って冷たい態度であしらわれたらどうしようという不安は、お話をさせていただきすぐに解消... 大阪府 50代女性 O様 三木先生 この度は、母の生活保護申請にお力をお貸し頂き大変お世話になりました。また、受給後も度重なる生活保護担当者からの電話での打診の相談にまで親切に対応して下さり、本当に感謝しております。 一年前に、(徐々にだったかもしれませんが)突然とも言える認知症と...
生活保護受給者に後発薬(ジェネリック医薬品)の義務付けの是非... 生活保護制度においては、健康で文化的な最低限度の生活を保障するために、必要な各種費用に応じた名目のお金が支給されます。たとえば、アパートなどの家賃である「住宅扶助」、食費や光熱費などの「生活扶助」は、ご存知の方が多いでしょう。 このほかにも、制服や学用品費などは「教育扶助」、介護サービスの費用...
三木先生に出会ってからは職員の態度も変わり、水際作戦を取られることもなく、スムーズに申請することがで... この度はありがとうございました。私は両親が亡くなり、その後に起こった様々な精神的苦痛により、人が怖くなり、働くことができず、貯金を切り崩して生きてきました。 しかしながら、そのような生活も限界が来てしまい、市役所に相談に行ったのですが、「若いからまだ働けるでしょう」と言われてしまい、私が「人が...
もっと早く先生にお会いできていれば、何度も役所に行き、期待し、打ちのめされることもなかったと思います... 兵庫県 50代 女性 M様 三木先生へ 拝啓 今年も半ばを過ぎてしまいましたが、お元気にお過ごしのことと思います。先生には、大変お世話になりました。 思い起こせば、昨年7月に父が入院したのが始まりでした。2~3ヶ月に1度高熱を出し、その都度救急車で行き緊急入院していましたが、...