遺言・相続のご相談を頂いたお客様から

以前、遺言・相続のご相談を頂いたお客様から、本日(6月24日)和歌山の新鮮な桃を頂きました。

日川白鳳(ひかわはくほう)を和歌山にご旅行にお立ちよりの際、お送り下さいました。

山梨県山梨市で白鳳の枝変わりとして昭和48年に『発見』された桃だそうです。行政書士の私(三木ひとみ)の生まれた昭和56年に品種登録されたそうで、嬉しくなってしまいました。
果皮は濃い赤色で見た目美しく、酸味はやや少なく糖度が高く、乳白色の果肉は緻密で荷重が豊富、口当たりなめらかでシーズン序盤に出回る早生品種とのこと、今年一番の桃を頂く幸運に預からせて頂き、心から感謝しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です