私の父は、行政書士の資格を持っており、相談してみたところ、三木先生の事務所を調べてくれました

大阪府 30代 O様女性

三木 ひとみ様

この度は、義理祖父の生活保護申請にお力添えを頂き、本当に感謝しております。
祖父は98歳、無年金でした。
3人の子供が援助し、何とか手助けをしてきましたが、いよいよそれぞれの生活が厳しく、もう限界でした。それでも、祖父の生活費、医療費は必要で、それを支える兄弟の関係性も、どんどん悪化していきました。

私の父は、行政書士の資格を持っており、相談してみたところ、三木先生の事務所を調べてくれました。ホームページを拝見し、過去の依頼者の方々からの感謝の手紙を読み、三木先生なら助けて下さるかもしれないと思い、ご相談させて頂きました。

生活保護の知識もない私に、とてもわかりやすく説明して下さり、その後も同じような質問をしてしまいましたが、その都度、丁寧に教えて下さいました。
本来、先生の管轄外であろう内容の相談に対しても、とても親身に私たちの立場になってお答え下さいました。
どんな時も早急に対応して下さり、先生は、一体いつ休んでいるんだろうと思っておりました。
生活保護を受けたい人にとっては、一日でも早く申請しないと明日の生活費もない、そんな人々を救うために、休みを返上して動いて下さっていることが、ひしひしと伝わってきました。

生活保護の受給が決まったことで、親族一同、どれだけ救われたかわかりません。壊れかけていた家族の関係性も、これから少しずつ再構築できるのではないかと思っております。

これから祖父は、施設で安心して暮らせます。
あと何年生きられるかわかりませんが、祖父が生きていけるのは、先生のおかげです。本当にありがとうございます。親族一同、心より感謝しております。

私達家族は、三木先生と出会うことができて、本当に幸運でした。また困ったことがあったら、いつでもご相談して下さいねと言って頂き、本当に心強いです。その際は、よろしくお願い致します。

末筆となりますが、三木先生の益々のご活躍をお祈り申し上げます。

親族一同より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です