千葉県 50代女性 M様

前略  初めてお便りさせて頂きます。
一度もお会いすることなく、一度もお話することもなく、この度はご尽力いただき、本当にありがとうございました。

昨年4月にがん再発の宣告を受けました。
それでもなお・・・細やかなプライドと自身の力を過信していました。
「まだ働ける」「まだ動ける」
と、思っていました。

妹の、
「もう生活保護を考えた方が良い」
と云う再三の呼び掛けにも、耳を傾ける事が、できませんでした。

半年後、がんの転移、同時期に痛みとの戦いが始まりました。
そして、当然の無職となりました。

3年前に主人を亡くし、子どももなく、私には何一つ、残されていません。
私の前途は、真っ暗で、不安で潰れそうな毎日が待っていました。
そんな私の未来を分かっていたかのように、妹の先手必勝の苦労は始まっていました。

そして・・・先生との出会いでした。
生活保護申請の困難さを幾度となく耳にしていた為、こんなに早く受理されたことに、驚きと感謝でいっぱいです。

高校卒業以来、40年間、働きづめの人生でした。病のため、初めて働けなくなりましたが、生活の心配もなく、医療費の心配もなく、病気療養できることも、いち早く手を打っていただいた先生のおかげです。

最後に、厚かましいお願いですが、今後の私たち姉妹の人生にも先生とのご縁があれば幸いでございます。
これからも、ご慈愛あふれるご活躍の程、心より祈っております。
本当にありがとうございました。
(お客様のお名前)
H30.7.30

関連記事

生活保護が決定してから、心から安心してぐっすり眠れるようになりました... 三木先生 この度は、本当にお世話になりました。今まで、体力、気力の限界まで頑張って仕事をしてきましたが、八年前の脊椎圧迫骨折の後遺症をかかえたまま、無理な仕事を続けてまいりましたが、いよいよ生活保護のお世話に・・・と考え始めたとき、先生の存在を知りました。 思い悩んだ末、思い切ってお電話...
先生に書いて頂いた書類のおかげで一度も役所に行かずにすみました... 前略 三木先生、先日はいろいろとお世話になりありがとうございました。 以前、生活保護を申請するため、身障者の弟と2人で役所に行った時、対応の冷たさに絶望的になりました。その後、ネットで先生の事を知り、わらにもすがる思いで電話しました。先生から細かくいろいろな事を教えて頂き、大変心強かったです...
精神障害者の雇用促進への冷や水ー中央省庁の障害者雇用水増し... 「国民をだます背信行為だ」 厳しい言葉で非難する障害者団体の声は、長年極めて困難だった障害者の就労支援に取り組んできた立場として、もっともでしょう。 世の障害者への偏見・差別を助長することにもなりかねない、中央省庁による障害者雇用の水増しは、昨年だけで三千人台に達するようです。 ...
生活保護支給となり、命をつなぐことができました... 拝啓 この度は、生活保護支給に至り、本当に助かりありがとうございました。数年前に役所に保護の申請で行ったときは、なかなか受け入れてもらえず、福祉事務所に回され一時間待たされた上、貸付金も不可で役所に逆戻りで、生活保護ではなく住宅支援なら大丈夫とのことで嫌な思いをしました。 それでも体にむ...
他人を信用できなかった私が、三木先生のおかげで少しずつ前に進む気力が出てきたように思います... 三木ひとみ様 この度は、生活保護の申請にあたり大変親身になって力になっていただきまして、本当にありがとうございました。私の場合はやむを得ず生活保護を申請するというよりも、今までの自分の生き方に問題があり、申請するのを申し訳なく思って正直かなり迷いましたが、思い切って三木先生に電話してみると、(...
これで父の生活の心配がなくなりました... 拝啓 この度は父の生活保護申請で、大変お世話になりました。 父は老人介護施設に入居していましたが、父の収入は国民年金しかなく、父の貯金を切り崩し施設代を払っていました。しかし、貯金も底をつき、子どもたちで施設費を払おうかと話し合いましたが、自分達の生活で手いっぱいで払える状況ではありませんで...
熊本地震の義援金で生活保護停止350世帯以上の「からくり」... 2016年4月に発生した熊本地震。被災者生活再建支援法による支援金や義援金の交付を理由に、今年2月までに376世帯が生活保護費の支給を自治体に打ち切られていたことが毎日新聞による関係機関への取材でわかったそうです。 →熊本地震2年:生活保護費、義援金で打ち切り376世帯 熊本県内 - 毎日新聞 ...