三木ひとみ先生へ

この度は大変お世話になりました。実家の仕事でのつかれはてた自分にとって、生活保護申請の手続きがものすごく大変な事であり、申請しても受理してもらえないと思い、すごく不安でした。

そんな時、たまたまインターネットで見つけた三木先生に相談し、親身になって話を聞いていただき、申請までの流れなどくわしくお話していただきました。その後は申請→受理→受給まで、三木先生に初めて連絡をしてからのあっという間の20日間でした。

三木先生に相談していなかったら、まだ生活保護の申請が受理されていなかったと思います。

まだまだ精神状態は不安定で病院に通っていますが、生活費の不安だけでも取り除いていただき、本当にありがとうございました。
これからは少しでも精神的に回復できるように、安心して病院に通います。
本当にありがとうございました。
これからも、何かありましたら、よろしくお願いします。

神奈川県(お客様居住の某市)
(お客様のお名前)

神奈川県 M様

関連記事

「これからどの様に生きていけばいいのか」と、苦悩と絶望感の中にいました。... 三木 ひとみ様 (お客様のお住まいの市区町村)の(お客様のお名前)です。ごぶさたしておりますが、お元気でいらっしゃいますか? 生活保護受給に関しては、本当にお世話になりました。無事に受給できるようになり、今は妻と二人、自由な時間を手に入れることができ、 「これからどの様に生きていこうか」と...
妹の、「もう生活保護を考えた方が良い」と云う再三の呼び掛けにも、耳を傾ける事が、できませんでした... 千葉県 50代女性 M様 前略  初めてお便りさせて頂きます。 一度もお会いすることなく、一度もお話することもなく、この度はご尽力いただき、本当にありがとうございました。 昨年4月にがん再発の宣告を受けました。 それでもなお・・・細やかなプライドと自身の力を過信していました。 「ま...
専門家に頼めば、あまりにも簡単に通るのにびっくりしています... 三木先生 この度は、大変お世話になりました。 申請の件は、周りから無理だと聞き、あきらめていました。 パソコンで調べ、先生の事務所を知り、ご相談しました。電話口では、大変親切に対応していただき、アドバイス通り申請が通り、今まで悩んでいたことが嘘のようです。 専門家に頼めば、あまりにも...
20年位、精神疾患で入退院を繰り返しておりました長男ですが... H様 栃木県 60代男性 20年位、精神疾患で入退院を繰り返しておりました長男ですが、親である私たちも年をとってきており、働き続けながら長男を援助し続けることはできないと考え、生活保護を申請してこの先、経済面で自立して生活できるようにと、市の担当課へ出向きましたが、まさしく市側からは後でわかり...
熊本地震の義援金で生活保護停止350世帯以上の「からくり」... 2016年4月に発生した熊本地震。被災者生活再建支援法による支援金や義援金の交付を理由に、今年2月までに376世帯が生活保護費の支給を自治体に打ち切られていたことが毎日新聞による関係機関への取材でわかったそうです。 →熊本地震2年:生活保護費、義援金で打ち切り376世帯 熊本県内 - 毎日新聞 ...
僕の場合は、女性宅に居候していたので、複雑な状況でした... 僕は、脳内出血のため身障者になりました。病院代がかさみ、悩んだ挙句、生活保護受給しようという結論に至りました。考え悩み、その時点では絶望しかありませんでした。 そのとき、三木先生のことを検索し、電話しましたら 「大丈夫!私におまかせください!」と、力強い言葉をいただきました。 僕の場合...
相談したのが三木先生で本当に、本当に良かったです... 前略 ご無沙汰して申し訳ございません。 無事に孫も産まれ、一ヵ月検診も済みました。引越しの準備も、着々と進んでおります。 あのままだったら、どうなっていたかと思うと、恐くて仕方ありません。本当にありがとうございました。感謝しております。あの時相談して良かった。そして、相談したのが三木先...