大阪府 30代 女性 O様

私は交通事故に遭い、右足が不自由になったにも関わらず、相手側の保険会社から支払いをしてもらえず、半年以上、貯金のみで生活しておりました。母子家庭で子どもは三人、事故からずっと、食べ物は食パンや米のみの日も多く、料理もできない、買い物もできない日々を送ってきましたが、もうお金もなく、病院への通院もできなくなってしまいました。

保険会社とはまだ話が進まず、途方に暮れ、子供たちの
「お腹すいた・・・」
の言葉が苦しくてたまらなかったです。

ネットでいろいろ探し、三木先生に出会いました。メールで相談するとすぐに電話を下さり、とても親身になって子供たちや私のことを心配してくださいました。

翌日には、私が動けないことから家まで来て下さり、早急に生活保護の書類作成と、それまでの生活費として助けてもらえるよう市役所に話をして下さいました。

ずっと不安の毎日を過ごしてきて、こんなに私たちを助けようとしてくれた人は、いませんでした。

生活保護は無事、決定通知が届きました。不安な私に、何度もメールや電話で、励ましてくださったり、保護決定までのお金の支給について話をつけてくださったりと、すぐに動いて下さり、本当に助かりました。

三木様に出会えたこと、助けていただいたこと、本当に幸せに思います。苦しんでいる方、困っている方、三木様と出会えますように・・・そう願います。本当に、本当に、ありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、不安なこと、わからないことがあれば、相談させていただきます。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

(お客様のお名前)