12年もの間、悩み苦しんでいた事が、先生のお力で、あれよあれよというまにトータル3週間で解決に至り、驚きと同時に、今までの自分の苦しみは何だったのかと、あっけにとられています。

兵庫県 50代女性S様
(80代のお父様の生活保護申請サポートを娘さんからご依頼いただきました。)

※担当行政書士より
お手紙と共に、事務所スタッフのためにあたたかなお心遣い(大変美味しそうなコーヒーとバウムクーヘン)と共にラミネート加工されたお父様の生活保護決定書もお送りくださったので、個人情報をすべて伏せてお写真一部載せさせて頂いています。
行政書士はお客様から対価を頂き、ご契約の下にお約束した当然の業務をしたに過ぎません。(本来このような行政書士へのお気遣いは不要ですが)優しいお気持ちのS様の肩の荷が下りましたというお言葉に、行政書士として仕事冥利に尽きる一方で、血の通った、あたたかい配慮のものとに生きた生活保護行政を行うよう国から要請されている福祉事務所の対応の改善を切に願います。

三木ひとみ先生へ

先生、この度は見ず知らずの私を、人生のドン底から救って下さり、お礼と感謝をどう表現したらいいのか分からないくらい、先生のお力添えに感謝致しております。

今まで、私の場合、12年もの間、悩み苦しんでいた事が、先生のお力で、あれよあれよというまにトータル3週間で解決に至り、驚きと同時に、今までの自分の苦しみは何だったのかと、あっけにとられています。

少し私の背景を書かせて下さいネ。
私の場合、父親の生活保護申請が上手く行かず、役所の担当の方との意思疎通も出来ずに、思い悩んでいました。
無年金、認知症、要介護5の86歳の父親に施設に入ってもらって、12年になります。その間、ずっと私のパート代で毎月施設代を払ってきました。

これ以上働けないくらいの時間を費やして働いたお金が、施設代へと右から左へ一瞬で、稼いだお金が消えてゆき、51歳の現在の私は貯金も出来ずに疲れ果てていました。

そんな私に追い打ちをかけるように、父親が入退院を繰り返し、好き勝手に生きてきた父は保険にも入っておらず、病院代と施設代と2重に私の肩に重くのしかかってきました。とうとう、施設からも退所をせまられ、現在、大阪の療養型病院へたどり着きました。ちょうど近所に役所があったので、某役所の生活保護課へ父親の事で相談に行きました。

すると、父親の住所が前の市のままだと、こちらで申請は受け付けられないので、住所を移してくれたら話は聞くと言われました。実は、私には姉と兄がいますが、2人共父親に関して色々いきさつがあり、私も父親の事で連絡をしずらい状況でした。

父親の住所を変えれば、同じ市に住んでいる兄、姉とも連絡をひんぱんにする事なく、父親の事が解決出来ればと、言われるがままに、父親の住所を、現在の施設にお願いして、住所変更しました。

役所で転入手続きをし、そのままフロアを移動し、生活保護課へ行きました。
「後、5分で昼休憩なので、1時間後来て下さい。」
1時間後、以前、住所変更したら話こちらで聞くと言った同じ方が来ました。すると、

「住所を変更したからといって、こちらですぐに話は聞けません。前住所地へ確認するので、待ってほしい。」
2時間待ちました。返ってきた答えは

「3ヶ月こちらに住んでいないと、こちらでは申請受理できません。3ヶ月後に受理しますとも言えません。」

と、転入届をした3時間後に、待って待って、そう告げられました。その時の私が待った役所の印象は、いかにして、生活保護申請者を追い払う事かと思いました。全然こちらには、寄り添ってくれませんでした。

3ヶ月後に来いと言われても、もう私には、後3ヶ月施設代を払っていく力がありませんでした。

認知症の父親の住所を変えてしまった自分の罪悪感と、これからどうすればいいんだと、お先真っ暗で絶望していました。

そんな時に、三木先生のネットへとたどり着きました。もうお金が無い私は、三木先生の事務所の最初から依頼した場合の流れから総費用まで全て示されていたので、信用出来ると思い、父親の生活保護申請をお願いしました。

そうすると、すぐにお電話をいただき、アシスタントの方とのやり取りかと思っていたら、いきなり本当に三木先生ご本人からの電話でびっくりしました。そして、私の事情を全部話し、役所にこんな対応をされたと愚痴まで聞いて下さりました。

三木先生は、事務的な対応ではなく、弱り困り果てた私に、すぐに寄り添って下さりました。
「役所がそんな対応だなんて、信じられません!!」

「大丈夫ですよ。」
と、即答して下さった事が、すごく嬉しかったです。後は、先生の仕事の速さに驚きました。翌日には、私の事情を鑑みた役所への申請書を作成して下さり、提出、受理と、ウソの様に事が進んでびっくりしました。

3ヶ月待つどころか、翌日には解決。後は、役所の返事待ちで2週間。
そして先日、無事に父親の生活保護申請が決定致しました。
先生との出会いから、わずか2週間ちょっとで解決に至りました。

三木先生、改めまして、ありがとうございます。現在、51歳になってしまった私ですが、これからやっと、自分の為の生活が出来ます。12年もの間、重くのしかかっていた悩みが一気に取れて、身も心も軽くなりました。

私にとって三木先生は、神様のような存在です。今日もどこかで、悩み苦しみ続けている方々がいらっしゃると思います。どうか、そんな方々が、三木先生にたどり着けますように、心から願っております。

三木先生、何度お礼を言っても言い足りませんが、心からありがとうございました。そして、心から感謝申し上げます。
困っている人を助ける先生のお仕事、素敵でうらやましく思い、三木先生のさらなるご活躍を心からお祈りしています。

この度は大変お世話になり、ありがとうございました。

(お客様のお住まいの市)
(お客様のお名前)より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です