三木先生へ

今回は、母の生活保護申請の件で、大変お世話になり、ありがとうございました。
悩む毎日が続き、精神的に参ってしまい、色々と相談のできる所をあたってましたが、中々、生活保護の申請をするところまでたどり着かなくて、すがる思いで、「ひとみ行政書士事務所」へお電話をしました。すると三木先生に優しく話を聞いていただき、
「大丈夫ですよ」
と言ってもらい、本当に嬉しさとホッとした気持ちで涙が出てきたことをはっきり覚えています。

それから、色々とお任せして申請も順調に進み、母は無事に生活保護を受けることができて、介護施設へ入所することができました。

本当にありがとうございました。

(お客様のお名前)

沖縄県 女性 50代 I様

関連記事

あのとき、一人で悩んでいたら・・・本当に電話をしてよかったなって思います... まさか、自分が休職をして仕事ができなくなり、生活保護の申請をすることになるなんて、あの頃は思ってもいませんでした。 地域の窓口へ行き、相談してみましたが、やんわりと断られました。 生活保護の申請をする!という気持ちを明確に伝えきれずに、ただの相談として終わってしまったのです。 日々の生活も、ど...
生活保護受給者が相続放棄をしてはいけないのか... 行政書士の三木ひとみです。どうぞよろしくお願いします。 全国対応で生活保護申請・相談業務を行っている岡・三木合同行政書士事務所は、日々全国のお客様や福祉事務所とやりとりしています。私共に生活保護開始申請書の作成・提出を依頼された男性のお客様は、審査も順調に進み、先日某市にて生活保護の受給が決定...
うつ病などの気分障害があり、まともに働くことが困難な状況でした... 今回は生活保護申請に協力していただいて、本当にありがとうございました。私の場合は以前に自営業をして生計を立てていましたが、色々なことが重なり廃業するに至りました。無職となり、貯金を切り崩して生活していました。社会経験がほとんどなく、社会不適合者であると落ち込む日々でした。精神状態に関しても以前から抱...
精神障害者の雇用促進への冷や水ー中央省庁の障害者雇用水増し... 「国民をだます背信行為だ」 厳しい言葉で非難する障害者団体の声は、長年極めて困難だった障害者の就労支援に取り組んできた立場として、もっともでしょう。 世の障害者への偏見・差別を助長することにもなりかねない、中央省庁による障害者雇用の水増しは、昨年だけで三千人台に達するようです。 ...
こんなにも早く生活保護を受けることが出来て、今は悩んでいた時の事が自分の精神にも悪かったと思います... 三木先生へ 私の引越しや身体がよくなくて、お手紙を書くのが大変遅くなり申し訳ありませんでした。 今は新しい所へ引越しも出来て市役所の方も親切にしてくれています。 生活保護を受けるのを悩みながら先生に相談したことが、こんなにも早く生活保護を受けることが出来て、今は悩んでいた時の事が自分の...
生活保護受給者に後発薬(ジェネリック医薬品)の義務付けの是非... 生活保護制度においては、健康で文化的な最低限度の生活を保障するために、必要な各種費用に応じた名目のお金が支給されます。たとえば、アパートなどの家賃である「住宅扶助」、食費や光熱費などの「生活扶助」は、ご存知の方が多いでしょう。 このほかにも、制服や学用品費などは「教育扶助」、介護サービスの費用...
2018年秋の生活保護費見直しと子どもの貧困... 生活保護相談を担当しています、行政書士の三木ひとみです。 今回は、私が最近危惧している今年の生活保護費見直しと、それに伴う子どもを持つ生活保護受給家庭への影響について書きたいと思います。 2018年生活保護基準の見直しで保護費が減額 生活保護の受給金額は、居住場所や家族構成、家賃額...