前略

三木先生、先日はいろいろとお世話になりありがとうございました。
以前、生活保護を申請するため、身障者の弟と2人で役所に行った時、対応の冷たさに絶望的になりました。その後、ネットで先生の事を知り、わらにもすがる思いで電話しました。先生から細かくいろいろな事を教えて頂き、大変心強かったです。
本人は身障者、また私も体調が悪く、何度も申請のために役所に足を運ぶことは困難でした。でも、先生に書いて頂いた書類のおかげで一度も役所に行かずにすみました。係の人が直接、当人の家に書類を持って訪問して下さったことにも驚きました。
また、先生は直接弟にも何度も電話をしてくださって、感謝しています。役所の人の態度が全く違ったことにもびっくりしました。
スムーズに生活保護がいただけたのも、先生のおかげと感謝しております。ありがとうございました。まずは、お礼まで。

兵庫県Mさん

関連記事

熊本地震の義援金で生活保護停止350世帯以上の「からくり」... 2016年4月に発生した熊本地震。被災者生活再建支援法による支援金や義援金の交付を理由に、今年2月までに376世帯が生活保護費の支給を自治体に打ち切られていたことが毎日新聞による関係機関への取材でわかったそうです。 →熊本地震2年:生活保護費、義援金で打ち切り376世帯 熊本県内 - 毎日新聞 ...
私は一度断られ路頭に迷う状態でしたが、息子にすすめられ、お願いして、本当に助かりました... 佐賀県 80代 女性 H様 三木先生へ 私は一度断られ路頭に迷う状態でしたが、息子にすすめられ、お願いして、本当に助かりました。 年も82才になりますので、先が心配でしたが、決定通知が来たときは安心してぐっすり眠れて、引っ越しの準備をしている最中です。 年金と保護費15,000円くら...
家庭訪問時の不適切な言動を問うたら、「業務妨害で刑法に触れる恐れがある」と発言した大阪市生野区の生活... 生活保護法は日本全国、公平平等に交付施行が当然になされているはずだが、役所によって生活保護申請者や受給者に対してこうも異なる対応をするのかと日々驚かされる。 生活保護の実施運用は地域によって全く異なる たとえば、大阪府大阪市中央区。これまでの生活保護業務において、中央区では異性と...
三木先生に出会ってからは職員の態度も変わり、水際作戦を取られることもなく、スムーズに申請することがで... この度はありがとうございました。私は両親が亡くなり、その後に起こった様々な精神的苦痛により、人が怖くなり、働くことができず、貯金を切り崩して生きてきました。 しかしながら、そのような生活も限界が来てしまい、市役所に相談に行ったのですが、「若いからまだ働けるでしょう」と言われてしまい、私が「人が...
働けるのに働いてないと生活保護は受けられないの?... この一週間も毎日、実に多くの生活保護相談がありました。特に今週は、20~64歳までの方、いわゆる稼働年齢層とされる方からの相談が目立ちました。一見若く健康に映る若い人が役所に生活保護の相談に行くと門前払いされるという、ネット上の情報に不安になったり、実際に門前払いされて私共の行政書士事務所を訪れる方...
生活保護支給となり、命をつなぐことができました... 拝啓 この度は、生活保護支給に至り、本当に助かりありがとうございました。数年前に役所に保護の申請で行ったときは、なかなか受け入れてもらえず、福祉事務所に回され一時間待たされた上、貸付金も不可で役所に逆戻りで、生活保護ではなく住宅支援なら大丈夫とのことで嫌な思いをしました。 それでも体にむ...
2018年生活保護費の引き下げと世の中の誤解... 行政書士法人ひとみ綜合法務事務所で生活保護相談を担当している、行政書士の三木です。 生活保護費が下がることについて、皆さんはどう思いますか?政府が、生活保護を受けておらず、アルバイトなど生活保護費を下回る収入で生活している人達、いわゆる所得最下位層の人たちの消費水準にあわせる形で、生活保護費の...